IT系資格取得と将棋のブログ

資格をいくつか取得しているSEの日記です。資格試験と趣味について書いていきます。

なぜか疲れ溜まりにくくなってる気がする。今日の積み上げ(2/19)

最近も帰宅は遅いのですが、少し前に疲れが溜まった感じがしてたから勉強のペースを落としたためか、今週も帰宅は遅いですが疲れが溜まりにくくなってる気がします。

これくらいのペースが今の状況だと良いのかな?

秋は本業で仕事がそれほど遅くなることがなかったので、勉強も結構無理できたのすが(落ちましたが)、今回はそうはいかないみたいなので勉強のペースも気を付けていかないと。

少し早めに年明けから始めてて結果として良かったかな。まぁ早めに初めて悪いことはないだろう。

で、今日も帰宅は遅くなりましたが、システム監査の本の1章の午後Iの演習問題を解いてみました。

平成14年の問題で、外部委託がテーマです。

親会社、子会社という関係でもあるためか、システム改修を委託した際にも小規模ならそのままリリースも子会社の判断でさせていたりとか、分かりやすい問題。

こういう問題は「あるべき姿」を思い浮べると解答に辿り着きます。

こういう視点をせめて意識したらできるようになっておけば、試験本番に活きるのだろうな。

この程度のペースなら仕事に支障なくできそうなので、無理ないペースで進めたいと思います。

あ、週末飲み会だった…( ゚Д゚)

 

 

いきなりの寒波には驚きです。今日の積み上げ(2/18)

昨日今日と冷えますね。暖冬だったのでびっくりです。

今日はいつもよりは帰宅が少し早かったのですが、いつもより、程度なのでやっぱりシステム監査の本を読む程度に。

ただ、いつもより夕食後に少し時間があったので、じっくり読んでみました。

2回目以降はやっぱり時間が無いこともあって、一度読んだところは徐々に流し読みの感じになっていた気がしたので。 

 

 

続きを読む

寒いうえに風がすごいな…今日の積み上げ(2/17)

今日は寒いだけじゃなくて風もすごいですね。

明日の朝道が大丈夫なら良いのだけれど。

 

今日も帰宅が遅くなってしまったので、システム監査の本を読むだけになりました。

今日は1章ではなく序章を読み返してみました。

解答テクニックになるのですが、特に午後IIに関しては知っておいたほうが良いと思ったためです。

実際に午後IIの設問イで回答すべき内容等、以前読んだ時よりはイメージができたので知識をある程度つけてから読んでみると別の発見がありますね。

もう何年も受けてるのでそのたびに一応は読んでいたので今さらなのでしょうが、これまで受からなかったのも事実。

こういったところでも少しでも合格する確率を上げていきたいと思います。

 

 

用事があったので少しだけ…今日の積み上げ(2/16)

今日は用事があるので少しだけシステム監査の本を読みました。

 

 

今日読んだのは6章。「関連法案の要点」です。

著作権とか労働関連法案はもちろん、システム監査基準やシステム管理基準の内容です。

この辺は前読んだ時も思いましたが、労働関連法案については本が古いので別途勉強の必要ありかな。

丁度会社でも毎年教育もあるので、そこらへんで補強しよう。

あとは、最近の過去問でカバーしたいと思います。

システム監査基準やシステム管理基準は変わっているかもしれないので別途調べるか。

良い本があったら買いたいんだけど、近くの本屋回ったけど無いんだよな…うーん。。。田舎だとシステム監査とかの本はあまりないんだよね。

とりあえず、やれるだけやります。

 

 

平成31年の問題を解いてみた。今日の積み上げ(2/15)

今日は天気が良いですね。このまま暖かくなってくれると良いのですが。

今日はシステム監査の平成31年の午後Iの問題を解いてみました。

f:id:y-ginogino:20200215153111p:plain

以前も解いたのですが、問3は選びそうにないので解いてなかったので解いてみました。

テーマはメインフレームの現行の基幹システムをオープン化する内容。

実は似たような案件をやったことがあって、逆に開発者目線になりそうな気がしました。

実際、問題点とかは思いつきやすいのですが、解答がどちらかというと、開発者とか、プロジェクトの問題点とかで考えてしまいます。

なので少しポイントはずれた回答になりそうですが、設問のイメージは湧きやすかったです。

ただ、目鱗の回答があったので、覚書。

移行ツールが使えずに、手作業で移行したもののテストが上手くいかない場合があるという問題です。

正式回答:設計書がメンテされてない場合もあるので、現新比較で不一致となった際に、原因の特定に時間がかかる。

いや、これは開発者目線でも気づかなきゃいけないですね。

手作業だと不具合の修正に時間がかかるとか書いちゃったけど、原因究明に時間がかかるのは納得です。

今日は少しは手を動かして問題解いたので良しとします。

これで一応過去3年分の午後Iは一通り解いたのですが、もう少し過去問あるのでそれらも解いていこうかな、と思っています。

 

 

今日も流す程度で…今日の積み上げ(2/14)

今週は火曜日が祝日だったので平日が短かった気がしますね。

連勤じゃないからかな?月曜日休みより短かった気がします。

 

今日はやっぱり一応流す程度にする意味で、システム監査の本を読みました。

 

今日は5章の午後Iの演習問題の3問目を読みながら解いてみました。

販売システム、在庫管理システムの監査の問題で、実際の操作等についての監査がテーマとなっています。

システム監査の視点が重要になる問題ではあるのですが、承認印の確認だけでは、本当に確認したか分からないといったような解答に導くような問題で、過去問を少し修正して監査の観点を答えやすくしてるのではないだろうか?

 問題の意図は分かりやすい問題で、かつ解答の解説も分かりやすかったです。

さて、週末になったけれど、日曜日はちょっと用事があるんだよな。

とはいえ、1問くらいは午後Iは解くようにしよう。

 来週はもとのペースに戻そうかな。平日は忙しそうだから、どちらにせよあまりできないと思うけれど、無理ない範囲で。

 

疲れが抜けてきたかも…今日の積み上げ(2/13)

今週の勉強は流す程度にすると決めたのが良かったのか、疲れが抜けてきた感じです。

でも無理せず、今日と明日は流す感じで。

勉強する期間をある程度取ると、どうしてもこういう疲れが溜まったりするときがあるので、そういうときは早めに疲れを抜いてしまったほうが良い。

とはいえ、勉強時間をゼロにしたくはないので、今日もシステム監査の本を読みました。

今日は昨日読んだ5章の演習問題(午後Iの2問)を読みました。

システム監査と、ERPパッケージのシステム開発の2問。

システム監査の問題は、開発からシステム監査の部署に変わった人の問題だったので、穴が分かりやすくすんなり解けました。

要件定義書を送っているだけではなく、送った相手の承認が必要とか、異動直前にかかわっていたシステムの監査は独立性が保証できないからNGとか。

ERPパッケージにつても、やったことがあるので分かりやすかった。

ただ、こっちは開発者の視点になりすぎてて題意がつかめてない感じ。ERP導入で達成するべきことができているか、を明確にすべきなのは解答を読めば分かるけれど、やっぱり油断すると開発者の視点になる。

気を付けてシステム監査の視点も身に着けておきたい。

会社でもPMSとかで、監査の視点持ってても損はないと思うので。